Site Loader

必要な期間だけ無駄なく借りられる

マンスリーマンションは、1か月単位で部屋を借りることができるのが特徴です。一般的な賃貸借契約では2年間で契約しますので、短い間だけ契約するのには適していません。もちろん、借りた後に解約すれば短い期間だけ利用することもできますが、解約は通常1か月前までに通知しないと賃料を2か月分支払わなくてはならないなど、余計なコストがかかってしまいます。マンスリーマンションは一般的な賃貸マンションに比べて月単位の賃料は割高になってはいますが、上記のような理由があるため、長期間利用しないのなら費用的にお得です。短期間の単身赴任や、一定期間の出稼ぎなどで住む場所を確保しなければならない時に便利に活用できます。

必要な家具や家電製品がすでに備わっている

また、マンスリーマンションには家具や家電製品など、生活に必要な物はすでに備わっています。したがって、わざわざ用意する必要がありません。もし自分で購入しなければならないとすると、短期間だけの利用のために購入することになるので無駄な出費になります。処分するのにもお金はかかってしまいますので、なるべく負担とならない方がありがたいでしょう。同様に、インターネット環境が整えられているマンスリーマンションの場合は、自分でインターネットの契約をすることなく利用可能です。インターネットの契約も短期間だと解約の手間がかかりますし、開設費用が無駄に発生してしまいます。このように、マンスリーマンションは短期間住みたい、という方にとってとても選びやすい物件です。

あるエリアに長期滞在する場合、何かと便利なのはマンスリーマンションです。一般的なホテルより割安で、キッチンなどの設備が整っており、かつセキュリティ面もしっかりしている傾向にあります。